シーズー親子とのんびり過ごす家族の日記です♪
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ひとまず
2008年07月28日 (月) | 編集 |
今日も蒸し暑い一日でした。

午後チップの病院へ行ってきました。

受付の先生の奥様を見て"ワン!ワン!”と吠えると、奥様は”えーー!!とっても元気になったわねー!”と喜んでくださいました。
先生に歩く姿を見ていただくと、これまた”おぉーーすごくよくなってるなー”って誉めていただきました。
徐脈も前回に比べてずいぶんよくなってきてるとの言葉もいただき、本当に安堵しました。

薬は今日は10日分処方されましたが、副腎皮質ホルモン製剤(プレドニゾロン)は半錠に減りました。(他にノイロビタン&サワシリン&ネオフィリンを飲んでいます)

全快、完治ではないので、万々歳とはいきません。散歩もトリミングも家での入浴も控えるように言われているので、無理せず現状維持ができれば・・・ということです。
発作もこの先起こる可能性もあるということですし・・・。

正直言えば入院したあの日は、本気でダメだと思ったし覚悟しなくちゃって思ったから、あの日のことを思えば、復活してくれたことはやっぱり奇跡だし、たくさんのまわりの皆さんが励まし、祈って、応援してくれた気持ちが通じたんだと心から感謝しています。

皆を心配させまくった方は大あくびです・・・。ミニーも心配してたよね・・・。
Image126.jpg

ラッキーが成長してきて、マウンティングをするようになって、4ワンの中では実はラッキーが一番優位な立場になっていたのですが、薬のせいかチップが少し興奮してるようで、ラッキーをふくめ皆を追っかける時があり、ラッキーの後ろにまわって乗ろうとしたら、ラッキーがものすごい勢いでチップのアゴにむかって噛み付こうとしてました。(^_^;)マジで怒ってました。

ラッキーはまさかの事態にヤバイ!と思ったのでしょうかね?

ボクが一番えらい!と思ってる・・・。このポヨよん顔で。
Image127.jpg


どうかこのままゆっくりとゆーっくりと歳をとってください。そして一秒でも長く一緒にいてください。

もうすぐ一目ぼれした日から3年だねーデー子ちゃん♪
Image128.jpg
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。